2009年05月09日

pukiwiki書式からSourceforge.jp wikiの書式へ変換

pukiwikiの書式からSourceforge.jp wikiの書式へ変換するperlスクリプトを書いてみるテスト。

pw2sfwiki.pl version 0.1

再現性100%には程遠いですが、全て手作業するよりは、はるかにましかと思います。必要とする人がいるか分かりませんが、簡単に使い方を紹介します。

1 pukiwikiを走らせているサーバから、FTP等でwiki以下のファイルをダウンロードする。(文字コードは変換しないこと。)

2 ダウンロードしたファイルがあるディレクトリに移動し、スクリプトを実行。

3 pw2sfwiki_resultsというディレクトリが作成され、変換結果が保存される。

「既知の問題・仕様」
・WikiNameがEUC-JPで処理されているものと決め打ち。UTF-8で処理されていると変換結果のファイル名がおかしくなるかも。
・変換結果のファイル名は、UTF-8になっています。
・最終的なSourceforge.jpのwikiへのページ作成は、手動+コピペになります。
・pukiwikiのwikiデータディレクトリ以外でスクリプトを実行すると悲しい事になるかもしれません。(未検証)
posted by Yasumichi at 01:07| Comment(43) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

wikiの移行について

 長い間、本業に忙殺されておりまして、全くの放置状態でした。

# というより時間の使い方が下手なんでしょうが

 昨年の今頃、別のプロジェクトで使用していたpukiwikiのバージョンが古かったため、クロスサイトスクリプリティングが原因でsfjpよりwebsiteの閉鎖を受けまして、しばらくそちらのメンテにかかれそうもないことから、wikiを閉鎖しておりました。
 本業の方が、落ち着きまして、久しぶりにsfjpをのぞいた所、公式にwikiシステムが用意されておりましたので現在、人によっては有用と思われるメモをそちらに移行中です。(wikiシステムのバージョンを自分で更新していく必要がないというのは結構なアドバンテージだと思う)

http://sourceforge.jp/projects/cxplorer/wiki/FrontPage

 今更、3年半近くも放置されていたcxplorerに期待する人はいないでしょうから、今後の活動の方向性は、再検討しようと考えておりますが、cxplorer開発当時のメモは、これから、Gtkでプログラミングを始める人の助けになるかもしれない(可能性は低いかな)ので残していきたいと考えています。
posted by Yasumichi at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

コードの整理

ファイル一覧に利用するGtkTreeViewへの列追加部分が列毎に別々のコードになっていたが、構造体の配列を利用してループで作成する様にした。これで cxp_right_pane_file_list_new () が比較的すっきりしたのではないだろうか。
それでもまだまだ長いので列作成部分を関数化しても良いかも。
posted by Yasumichi at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

GnomeFilesに登録してみるテスト

GnomeFiles - GNOME/GTK+ Software Repositoryに登録してみた。

http://gnomefiles.org/app.php?soft_id=1149

せっかく、gettextizeしたのだから日本以外でも利用していただきたい。しかし、自動翻訳による詳細説明なのでうまく伝わるかどうか…
posted by Yasumichi at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

『ファイル名に日本語が含まれているとコピーできない』問題の修正

allentown氏から御指摘のあったバグ

[#7247] ファイル名に日本語が含まれているとコピーできない
http://sourceforge.jp/tracker/index.php?func=detail&aid=7247&group_id=775&atid=2988

の問題を修正するパッチをアップしました。

http://prdownloads.sourceforge.jp/cxplorer/16857/clipboard-fix.patch

開発者本人は、思い込みがあって案外、こういう単純なバグを見逃してしまいます。(僕だけ?)こうして他の方から、バグの御指摘があるというのは非常にありがたい事です。allentown氏には、momonga用のパッケージも提供して頂いておりまして重ね重ね感謝したいと思います。

皆様からのバグの御指摘お待ちしております。

実は、もう一つ御指摘頂いておりますが、こちらの方はまだ解決できておりません。確実に再現できる条件が分かると良いのですが。

[#7248] ファイル名にShift-JISが含まれているとリネームできない
http://sourceforge.jp/tracker/index.php?func=detail&aid=7248&group_id=775&atid=2988
posted by Yasumichi at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

ドラッグ&ドロップの実装完了

一応、ドラッグ&ドロップの実装を完了した。gtk+の吐く警告とdevhelpなどを頼りに試行錯誤の結果、動くようになった物なので正しい実装かどうか…。今のところ、移動にしか対応していないがそのうちコピーも可能にするつもり。
あと、長らく実装するのを忘れていたファイルのパーミッションの変更も可能にした。ファイルのプロパティでパーミッションの確認と変更が可能である。(まだ、CVS版のみ。)
posted by Yasumichi at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

複数ファイルのコピー&ペーストに対応

試行錯誤の結果、複数ファイルのコピー&ペーストに対応しました。ついでにディレクトリのコピーも可能にしています。次のリリースで反映される予定です。
あと、たまたま見付けたバグですが、ファイル一覧の最後のファイルを削除した場合にセグフォる様だったので改善しました。
次は、ドラッグ&ドロップの実装にチャレンジします。その後、プレビューコマンドの設定インターフェースを完成させ、とりあえずの2.0リリースとしたいと考えています。
posted by Yasumichi at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

ファイルの種類を国際化

shared-mime-info(要0.16)を利用してファイルの種類の表示を国際化した。

cxplorer-20050902.png
posted by Yasumichi at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

内部実装の変更中

今までファイルタイプの取得にlibmagicを使っておりましたが、Gtk+2でも使われているxdgmimeを利用するように変更中です。libmagicの方が便利な部分もあるのですが。

[当面のToDo]
- ファイルタイプによるアイコンの細分化(とりあえずは、Gnomeのアイコンを利用)
- ファイルタイプの表示を国際化
- ファイルタイプによるプレビューの細分化
posted by Yasumichi at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ぼちぼち開発再開

 ぼちぼちと開発を再開しています。ブランクが長すぎて思い出すのが大変だけど。
 取りあえず、gconfに完全移行しcxp-profileを廃止しました。時期リリースより、~/.cxpというディレクトリは不要になります。

# もうすぐ、盆休暇なので本格的な再開は休暇明けになりそう…
posted by Yasumichi at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

『送る』メニューの編集とブックマークの編集を実装

 『送る』メニューの編集とブックマークの編集を実装しました。内部的には、libcxpにcxp-gconf-pair-editor.*を追加し、GConfのペア型を編集するウィンドウを作成しています。まだ、編集結果がcxplorerを再起動しないと反映されないというしょぼい状態ですが、早めに改善したいと思います。
posted by Yasumichi at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

『名前の変更』の動作変更

 『名前の変更』を実行すると今までダイアログが起動していましたが、ファイル一覧のファイル名の部分が編集可能状態になる様、修正しました。併せて、ファイル一覧でキーが押されたのを感知していくつかのキーバインドを加えました。

F2 - 『名前の変更』を実行
Delete - 『削除』を実行
Backspace - 『上へ』を実行(親ディレクトリへ移動)

 比較的、Windowsユーザには一般的なキーバインドにしています。

 また前回、書いたディレクトリの削除でバグがあったので修正しています。

# これらは、次のリリースで取り込みます。
posted by Yasumichi at 18:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

ディレクトリ削除への対応

 ファイルマネージャとしてディレクトリの削除ができないのは致命的なのでいいかげん、作業することにした。既にCVSでは、ディレクトリの削除が可能になっている。動作としては、

1 ディレクトリが空であれば、そのまま削除。
2 ディレクトリが空でなければ、ユーザに尋ねてから削除する。

 ちなみに2の場合は、とりあえず rm -rf に任せている。
posted by Yasumichi at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

GConfを導入予定

 将来的に設定値の整合性などを考えると現在のCxpProfileでは役不足。あまり、これを作りこむよりも既に手軽に利用できるGConfの導入が吉と判断した。近い内に全面的に置き換える予定。GConfはGnomeのベースライブラリであるが、Gnomeに依存する訳ではないらしい。

 あと、libmagicもshared-mime-infoあたりで置き換えられないか検討したい。
posted by Yasumichi at 03:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

*.desktopを作成してみた

 しばらく放置していたcxplorer.desktopを作成してインストールする様にした。これでGnomeなんかでメニューに表示される様になる。ただ、アイコンのセンスが良くない。

cxplorer-icon.png

 という訳でアイコン募集中。追記
posted by Yasumichi at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

送るメニューの拡張とブックマークの追加を実装[CVS版]

 この二日間で概ね送るメニューの拡張とブックマークの追加を実装した。
 送るメニューの拡張については、まだ、項目を追加するためのメニューなどは実装していないが、 ~/.cxp/common/SendTo に

メニュー名=コマンド

の形式で記述する。日本語等、マルチバイト文字を扱う場合はUTF-8で記述する必要がある。例えば、

画像編集=gimp

という行を追加しておくと『ファイル』→『送る』→『画像編集』というメニューが追加され、実行すると選択したファイルをgimpで編集することができる。

# 当然、Gimpがインストールされている必要がある。また、Gimpで編集できないファイルを選択していた場合は、Gimpに文句を言われる。

 ブックマークについては追加機能のみを実装した。『移動』→『ブックマーク』を実行すると現在のディレクトリに移動するためのブックマーク名を聞かれるので入力し、OKを押すと新たに『移動』メニューの下にメニュー項目が追加される。それをクリックすれば、ブックマークしたディレクトリに移動できる。ブックマークのデータは、 ~/.cxp/cxplorer/bookmark に保存される。今の所、削除するためにはこのファイルから該当する行を削除しなければならない。

# ちょっと『移動』メニュー回りはキャプションを変えようと思う。『ブックマーク』->『ブックマークを追加』の方が自然だろう。
posted by Yasumichi at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

コメントを整理中

 しばらくコメント書きをサボっていましたのでコメントを整理したいと思います。
 なお、libcxpやcxplorerのソースでは、Doxygenで利用できるコメントを付けることにしています。ある程度、コメントを整理したら、生成した物をWebで公開したいと思います。
posted by Yasumichi at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

Cxplorer2の方向性について

 Webでこの様な御指摘を頂きました。

> cxplorer にいたっては漢の中の真のパンクハックだったが
>
> * 日本語がうめこめじゃなくなったというか gettext とか使ってる。
> * autoconf 化されてる
>
> 等いまみると一見普通のソフトウェアになってるぞ! というかな名前がいっしょなだけだろ!

 はい、アイコンとメニュー項目を流用している以外は、ほとんど新規に作り直しています。最近では、GObjectを採り入れたりしています。作者が変わって完全にミーハーな作りになっています:-D

 オリジナルのCxplorerでは、完全日本語対応を売りにしていました。確かにcxpシリーズの開発当時はLinuxで日本語を扱うには大変な労力が必要だったのだろうと想像します。しかし、現在のLinux環境において日本語に対応していることがアドバンテージになるのか、疑問がありました。

 Cxplorer2でプレビューペインを採り入れたのは、『MIELの様にファイルを開く前に中身が分かるファイラーが欲しい』という知人の一言からでした。ファイルマネージャがコンピュータライフの中心になっている人にとって便利な物にしたいと思っています。(まだまだ全然ヘボですが…)と同時にLinuxには強力なCUIコマンドがあるのでそれらのフロントエンドとして最大限、利用したいと思っています。
posted by Yasumichi at 00:03| Comment(12) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

開発日誌を始めてみますた

開発中のメモなどを残して行きたいと思います。
posted by Yasumichi at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。