2005年10月17日

cxplorer-2.0.0リリース

cxplorer-2.0.0をリリースしました。

http://sourceforge.jp/projects/cxplorer/files/?release_id=17005#17005

 Cxplorerは、Gtk+2ベースのファイルマネージャで以下の様な特徴があります。

* 外部コマンドを積極的に活用したフロントエンド指向(?)
* ディレクトリツリーとディレクトリ内のファイル一覧、ファイルのプレビューの3ペイン構成(プレビューペインは折り畳み可能)
* MIMEタイプ毎に設定可能な外部コマンドによるファイルのプレービュー
* ファイル名の表示に外部フィルタを使う事により、Shift-JIS、EUC-JP、UTF-8ファイル名の混在環境でもファイル名の表示が可能
* ドラッグ&ドロップによるファイルの移動
* 外部コマンドを追加可能な『送る』メニュー
* ファイルの削除、名前の変更、パーミッションの変更など基本的なファイル操作
* ディレクトリのブックマーク機能

[Require]
* Gtk+2(2.4 or later)
* GConf2
* shared-mime-info
また、以上のパッケージが依存するライブラリ
その他、当プロジェクト配布の libcxp-0.5.5 が必要です。

# GConf、いまいち人気ないみたいですが…。

[今後の予定]
* メンテナンスリリース - 2.0.x
* 開発版リリース - 2.1.x
* 2.1.xでの実装目標は、ファイルの検索(find,locate,Namazu,Hyper Estraierのフロントエンド)、マウント・アンマウントです。

# 既にfind,locateによる検索は、cvsで実装済み
posted by Yasumichi at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。