2005年04月23日

*.desktopを作成してみた

 しばらく放置していたcxplorer.desktopを作成してインストールする様にした。これでGnomeなんかでメニューに表示される様になる。ただ、アイコンのセンスが良くない。

cxplorer-icon.png

 という訳でアイコン募集中。追記
posted by Yasumichi at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

libcxp-0.4.0 & cxplorer-1.9.20050420

 最新のスナップショットをアップしました。

libcxp-0.4.0
http://sourceforge.jp/projects/cxplorer/files/?release_id=14421#14421
*UTF-8に文字列を変換する前にローケルの文字列へ変換する外部フィルタを設定
できる様にした。これにより、Shift-JISやEUC-JPのファイル名が混在していて
も文字化けを起こさないことが可能。(ただし、外部フィルタの性能に依存する。)
*コメントの整理

cxplorer-1.9.20050420
http://sourceforge.jp/projects/cxplorer/files/?release_id=14420#14420
*『送る』->『メール』で不正なメモリアクセスがあったのを修正。
*送るメニューの拡張
*ブックマーク機能の実装(追加のみ)
*『移動』メニューを『ブックマーク』に名称変更
*CxpDirViewのディレクトリを変更する際にこれまでローケルのファイル名を渡
していたのをUTF-8を渡す様に変更。


[当面のToDo]
- 設定ダイアログの実装
- ブックマーク編集機能の実装
posted by Yasumichi at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

送るメニューの拡張とブックマークの追加を実装[CVS版]

 この二日間で概ね送るメニューの拡張とブックマークの追加を実装した。
 送るメニューの拡張については、まだ、項目を追加するためのメニューなどは実装していないが、 ~/.cxp/common/SendTo に

メニュー名=コマンド

の形式で記述する。日本語等、マルチバイト文字を扱う場合はUTF-8で記述する必要がある。例えば、

画像編集=gimp

という行を追加しておくと『ファイル』→『送る』→『画像編集』というメニューが追加され、実行すると選択したファイルをgimpで編集することができる。

# 当然、Gimpがインストールされている必要がある。また、Gimpで編集できないファイルを選択していた場合は、Gimpに文句を言われる。

 ブックマークについては追加機能のみを実装した。『移動』→『ブックマーク』を実行すると現在のディレクトリに移動するためのブックマーク名を聞かれるので入力し、OKを押すと新たに『移動』メニューの下にメニュー項目が追加される。それをクリックすれば、ブックマークしたディレクトリに移動できる。ブックマークのデータは、 ~/.cxp/cxplorer/bookmark に保存される。今の所、削除するためにはこのファイルから該当する行を削除しなければならない。

# ちょっと『移動』メニュー回りはキャプションを変えようと思う。『ブックマーク』->『ブックマークを追加』の方が自然だろう。
posted by Yasumichi at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

コメントを整理中

 しばらくコメント書きをサボっていましたのでコメントを整理したいと思います。
 なお、libcxpやcxplorerのソースでは、Doxygenで利用できるコメントを付けることにしています。ある程度、コメントを整理したら、生成した物をWebで公開したいと思います。
posted by Yasumichi at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

Cxplorer2の方向性について

 Webでこの様な御指摘を頂きました。

> cxplorer にいたっては漢の中の真のパンクハックだったが
>
> * 日本語がうめこめじゃなくなったというか gettext とか使ってる。
> * autoconf 化されてる
>
> 等いまみると一見普通のソフトウェアになってるぞ! というかな名前がいっしょなだけだろ!

 はい、アイコンとメニュー項目を流用している以外は、ほとんど新規に作り直しています。最近では、GObjectを採り入れたりしています。作者が変わって完全にミーハーな作りになっています:-D

 オリジナルのCxplorerでは、完全日本語対応を売りにしていました。確かにcxpシリーズの開発当時はLinuxで日本語を扱うには大変な労力が必要だったのだろうと想像します。しかし、現在のLinux環境において日本語に対応していることがアドバンテージになるのか、疑問がありました。

 Cxplorer2でプレビューペインを採り入れたのは、『MIELの様にファイルを開く前に中身が分かるファイラーが欲しい』という知人の一言からでした。ファイルマネージャがコンピュータライフの中心になっている人にとって便利な物にしたいと思っています。(まだまだ全然ヘボですが…)と同時にLinuxには強力なCUIコマンドがあるのでそれらのフロントエンドとして最大限、利用したいと思っています。
posted by Yasumichi at 00:03| Comment(12) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

cxplorer-1.9.20050411 & libcxp-0.3.0

 最新のスナップショットをアップしました。

libcxp-0.3.0
http://sourceforge.jp/projects/cxplorer/files/?release_id=14264#14264
- CxpAboutDialogの追加(ヘルプ-情報で表示されるダイアログ)
- CxpEntryDialogの入力欄でEnterキーを押した時にgtk_dialog_responseを発行するようにした。

cxplorer-1.9.20050411
http://sourceforge.jp/projects/cxplorer/files/?release_id=14265#14265
- GtkWindowの派生としてCxplorerWindowを実装した。
- アクションベースドメニューを採用した。(メニューやツールバーのデザインが楽になります。)

[今後の構想]
- ブックマーク機能の実装
- 『送る』へユーザ定義のコマンドを追加できるようにする。
- mimetype毎のプレビューコマンド変更

cxplorer.png
posted by Yasumichi at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開発日誌を始めてみますた

開発中のメモなどを残して行きたいと思います。
posted by Yasumichi at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。